リノ・エステート > リノ・エステートのスタッフブログ記事一覧 > 不動産投資をご検討中の方へ!サブリース契約についてご解説します!

不動産投資をご検討中の方へ!サブリース契約についてご解説します!

≪ 前へ|福岡市城南区でおいしいカレーが楽しめるおすすめの名店をご紹介!   記事一覧   不動産投資の元金均等返済って何?ローンの返済方法です|次へ ≫

不動産投資をご検討中の方へ!サブリース契約についてご解説します!

ここ数年、不動産投資の新しい形態として注目されているのがサブリース契約です。

 

サブリース契約とは、どのような仕組みの不動産投資なのでしょうか。

 

ここでは、不動産投資の一形態として注目されているサブリース契約の基本的な仕組みと家賃保証率の相場についてご解説します。

 

不動産投資をご検討中の方へ!サブリース契約についてご解説します!


不動産投資の新時代!サブリース契約の仕組みとは?


 

サブリース契約の仕組みとしては、不動産物件のオーナー様は不動産管理会社に不動産物件をまるごと貸し出します。

 

一方、物件を借り受けた不動産管理会社はすべての貸主業務をおこない、その対価として家賃収入の一部を受け取ります。

 

不動産投資としてのサブリース契約のメリットには、管理会社がアパートやマンションごと物件を借り上げるため、物件のオーナー様は、空室に対しても毎月一定の家賃収入が得られることが挙げられます。

 

また、管理会社に物件の管理を全面的に委託できるのもメリットの一つといえるでしょう。

 

ただし、不動産管理会社という第三者に業務を委託する形になるため、家賃収入の一部を管理会社に支払うことになります。

 

サブリースによる不動産投資をご検討なさるのであれば、まず、不動産管理会社を探すところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

不動産投資でサブリースを行う場合の家賃保証率の相場とは?


 

一般的なサブリース契約の家賃保証率の相場は、80%90%程度であると言われています。

 

家賃保証率は、物件が全室空室の場合に、管理会社から物件のオーナー様に家賃として支払われる金額が満室時の家賃収入の何%であるかを表しています。

 

家賃保証率は契約から数年ごとに見直しがおこなわれることがあります。


相場である80%~90%を例として計算すれば、満室の状態で月々100万円の家賃収入が見込まれる物件であれば、全室空室の状態でも80万円~90万円は保証される、ということになります。

 

しかしながら、空室のリスクを回避できるのは、物件のオーナー様にとっても大変魅力的だといえるでしょう。

 

まとめ


 

サブリースとは、物件のオーナーから運営会社がマンションやアパートを一括で借り上げたうえで月々の賃料収入を配分する、という形態です。

 

運営会社に物件の管理を委託できるというメリットがある一方で、保証率が年々低下していく、倒産リスクがある、などのデメリットがあります。

 

まずは自己資金や物件の立地などを比較したうえで信頼できる運営会社をピックアップしましょう。


株式会社リノ・エステートは、福岡市城南区エリアの不動産情報を豊富に取り扱っております。

 

不動産に関するお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談ください

≪ 前へ|福岡市城南区でおいしいカレーが楽しめるおすすめの名店をご紹介!   記事一覧   不動産投資の元金均等返済って何?ローンの返済方法です|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • 商品券プレゼント
  • 住宅購入サポートキャンペーン
  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    リノ・エステート
    • 〒814-0144
    • 福岡県福岡市城南区梅林5丁目21-38
    • TEL/092-980-1868
    • FAX/092-980-1899
    • 福岡県知事 (1) 第18907号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る