リノ・エステート > リノ・エステートのスタッフブログ記事一覧 > 駐車場を管理するうえでよくあるトラブルとその解決方法

駐車場を管理するうえでよくあるトラブルとその解決方法

≪ 前へ|時代の最先端?早良区のITを活用している神社   記事一覧   土地の転売をする際の価格相場の調べ方や査定のポイントとは|次へ ≫

駐車場を管理するうえでよくあるトラブルとその解決方法

カテゴリ:不動産オーナー業

駐車場を管理するオーナー様にとって、トラブルはできるだけ避けたいものです。

 

しかし、駐車場内での事故や盗難などのリスクは少なからずあり、場合によっては、所有者や管理不動産会社がその責任を問われることもあります。

 

では、駐車場を管理するうえでよくあるトラブルとは、一体どのようなものがあるのでしょうか。

 

その解決法とともにご紹介しましょう。


駐車場を管理するうえでよくあるトラブルとその解決方法


駐車場を管理するうえでよくあるトラブル:事故・盗難窃盗

 

駐車場を管理する上でよくあるトラブルは、以下のようなものが挙げられます。

 

<事故>

駐車場という限られたスペースゆえ、車同士の接触事故はよくあるトラブルです。

 

管理する駐車場内で起こった事故は、民法上では不法行為となり、事故により発生した損害については加害者が賠償することになります。

 

場合によってはケガ人が出てしまうケースもありますが、事故の当事者同士で解決していくのが一般的です。

 

しかし、駐車場が管理不足で事故に遭いやすい状態だった場合、所有者が責任を問われる可能性もあるので注意が必要です。

 

<盗難・窃盗>

よくあるトラブルとしてもう一つ挙げられるのが、盗難や窃盗です。

 

犯人に責任がありますが、見つからない場合も多く、被害者としては、駐車場の所有者や管理者に責任を問いたくなるものです。

 

この場合、防犯設備の充実さがアピールされた駐車場で、それを理由に契約したのにもかかわらず、しっかりとした防犯対策がなされていない場合、責任を問われることもあるでしょう。

 

管理する駐車場で起きたトラブルの解決法・適切な対処法は

 

管理する駐車場内で上記のようなトラブルが起きてしまった場合、トラブルの状況により、所有者や管理者は適切な対応を取る必要があります。

 

しかし、このようなトラブルをできるだけ起こさないよう、事前に解決法を実施しておくことも大切です。

 

駐車場オーナー様のなかには、管理を不動産会社に一任している方もいるかと思います。

 

オーナー様は、その管理会社が、駐車場でトラブルが起こらないように、日頃からしっかり解決法を実施しているかどうかを、常にチェックしていきましょう。

 

・駐車場のフェンスが破損していないか

・車止めがずれていないか

・見通しが悪い、狭い、駐車しにくい駐車場にも関わらず、ミラーの設置がない

・マンホールや側溝のふたがしっかり閉まっているか、等

 

トラブルを未然に防ぐためには、上記のような解決法を事前に行ってくれる管理会社がおすすめです。

 

まとめ

駐車場を管理する側として、トラブルはできる限り起こしてほしくないものです。

 

オーナー様ご自身で管理している場合はもちろん、管理会社も、日頃から駐車場内に不備がないかどうか確認しておくことが大切です。


株式会社リノ・エステートは、福岡市城南区・早良区エリアで不動産情報を多数取り扱っております。

 

不動産関連でお悩みの方は、お気軽にご相談ください

≪ 前へ|時代の最先端?早良区のITを活用している神社   記事一覧   土地の転売をする際の価格相場の調べ方や査定のポイントとは|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • 商品券プレゼント
  • 住宅購入サポートキャンペーン
  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    リノ・エステート
    • 〒814-0144
    • 福岡県福岡市城南区梅林5丁目21-38
    • TEL/092-980-1868
    • FAX/092-980-1899
    • 福岡県知事 (1) 第18907号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る